name graph

新着記事

アーカイブ

スポンサーリンク

これで可愛くできない写真などない!スマホアプリ「BeautyPlus」完全使いこなしマニュアル。

詐欺写アプリは数あれど、「BeautyPlus」はもう本当に最高峰のレベルです。

見たほうが話は早い。まずは作例。

BeautyPlus使い方

詐欺写メアプリ

盛り写メアプリ
無論、左が加工前・右が加工後です。
モデルは「ブス界の美人」こと、大沢あかねさん。
有吉もひどいあだ名をつけるものです。

これをgifアニメにすると、違いはもっともっと一目瞭然に!

写メ デコ アプリ

人気写メ加工アプリ

詐欺写 アプリ

どうすればここまで詐欺れるのか、その方法を4つのステップにわけて解説していきます。


STEP1 キレイな詐欺写の下地づくり

詐欺写メ アプリ android
まずは「にきび消し」で顔のあらゆるトラブルを解消します。
にきび以外にも、ホクロ・シミ・シワ全部これ一つでとれます。

そして次に「くま消し」
これは顔のくすみをとるものなので、目の下以外にもくすみが気になる部分は全て明るくしておきましょう。
メイクの最初にファンデを塗るようなもんです。


STEP2 顔の全パーツを造り変える

詐欺写メ アプリ iphone
これが最も大変な作業。「小顔」ツールで顔を自由自在に変形させます。
輪郭の修正、アゴを作る・消す、鼻を小さくする、離れ目や寄り目を修正・・・など、なんでもできます。

一度に全部修正しようとせず、うまくできたらこまめに保存した方がよいでしょう。


STEP3 目力を出す

盛り写メアプリ android
詐欺写に興味のある方にとっては最も気になる部分だと思います。

まずは「デカ目」を2~3回使います。
1回目:目全体を大きくする
2回目:目全体を大きくする2(1回だけで十分なら省略)
3回目:黒目を大きくする

目が大きくなったら、次は「明るく」で目の周りに奥行きを持たせます。
「明るく」という名前ですが、実質「コントラスト高く」みたいなものです。
これをすることで、黒めがクッキリとし、瞼も隠しラインを入れたかのようになります。


STEP4 最後の仕上げ!美肌とフィルター

beautyplus10
最初に美白やフィルターを使いたくなるのが人情。
でもよく考えてみてください。
フィルターに合わせて顔を変えるより、変えた顔に似合うフィルターを選んだ方が可愛くなれそうな気がしませんか?


勝手にQ&A

Q:上手く小顔化できない
A:顔の中を引っ張るのではなく、顔の外側から顔の端っこに向かって引っ張ると上手くいきます。
また、一度に全部やろうとせず、小さい筆で細かくやった方がキレイに調整できます。

Q:鼻が曲がる
A:小鼻を調整していたら、鼻は曲がるものです。
小鼻がうまくいったあと、最後に鼻筋を曲がっている方向と逆になでると、なんとかなります。

Q:輪郭を変えまくってたら、ヘンな影ができた
A:「くま消し」で薄くしてみましょう。

Q:全体のバランスがおかしくなる
A:ずっと拡大して作業するのではなく、細めに全体像を確認すると良いです。

Q:加工だってバレないように自然に仕上げるには?
A:↓こちらの記事にまとめてみました!
顔写真を自然に加工するコツは、目元をいじらずに目を大きく見せること!


ダウンロードはこちらから

Android app on Google Play

スポンサーリンク

わけわけしよ♥

このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ受け取ろ♥

Followしてあげて
いいねしてあげて
Followしてあげて

ここまで読んでくれた=この記事も面白いはず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP